上尾市で外壁塗装なら勇建へ

メール
問合せ
電話
問合せ
ブログ

塗料のグレード

塗料のグレード

塗料のグレードは施工の料金や耐久年数を決めるので重要です。
塗料のグレードについての知識があると、業者が提案してきた塗料が値段に相応しい質の塗料なのか、見抜くことができます。
ですので、見積り前にご覧いただきたいと思い、塗料のグレードについて分かりやすくまとめましたので是非ご覧ください。

おすすめの塗料のグレード

シリコン樹脂塗料

シリコン塗料は、一番利用されているグレードの塗料であり、品質と値段のバランスが良いです。
耐久年数が10年前後と比較的長く、汚れが付着しにくい性質(低汚染性)があるので、きれいな外観を長期間維持します。
フッ素塗料ほどではないものの、湿気を通す性質(透湿性)により、塗膜のはがれや建物内部の結露も防ぐことができ、藻やカビを防ぐ効果もあります。
防汚性に優れ、汚れが付着しにくく、付着した汚れも簡単に落とすことができます。

シリコン塗料は単価/㎡ 2000~3500円とコスパが良く、コストパフォーマンスやメンテナンスの手間を減らしたい人におすすめです。

フッ素樹脂塗料

フッ素塗料は、トップクラスの耐用年数や機能性を誇り、長期間紫外線や雨・風からお家の美観を維持することができます。
耐用年数が15年以上と非常に長く、シリコン塗料の1.5倍の耐久年数で、汚れが付着しにくい性質があるので、長期間メンテナンスがいらない塗料です。
•耐熱性が高く、長時間太陽に晒され、塗膜に熱がこもり、剥がれや膨れといった症状になることを防ぐ効果があります。
•親水性も兼ね備えているので、外壁に付着した汚れが雨などで流すことができるので外壁をきれいな状態で保つことができます。
•防カビ・防藻性も見込めるので、この特徴を持っていない塗料に比べてカビや藻の発生率が少ないです。
•耐摩耗性があり、長期間外壁の光沢が維持され、きれいな状態を保持できるというのも大きな特徴です。

フッ素塗料は単価/㎡ 3500~4500円とシリコン塗料などに比べ高いですが、全てにおいてトップクラスの性能ですのでおすすめの塗料のグレードです。

その他グレードの塗料

ラジカル塗料
「ラジカル」とは、酸素や紫外線、水などが顔料に接触する事で生まれる劣化因子の事を指します。
ラジカルが発生する事で塗膜の劣化が進んでいきます。
そんなラジカルに目を向け、ラジカルを発生させない事にとことんこだわって作られた塗料がラジカル塗料です。
ラジカル塗料は、ラジカルの発生を抑え塗膜が劣化しにくい状態を保つ塗料という事です。
耐用年数はシリコン樹脂と同程度か少し上回る耐久性があり、単価/㎡ 2500~3500円とシリコン塗料とあまり変わらない値段で施工できるのも魅力です。
  1. 無機塗料
    無機塗料のメリットとして、20年以上の高い耐候性が挙げられます。無機成分を主としているため、雨や紫外線などにあまり影響されないため、外壁表面を長期間に渡って保護することができます。
    そして、カビ・苔の栄養分である有機物の含有量が少ないため、それらが発生しにくいという利点があります。

まとめ

施工店として自信をもっておすすめできるのは、塗料が開発されてから、ある程度の年数がたっており、尚且つ耐久年数に実績のあるシリコン.フッ素塗料がおすすめです。

塗料のグレードや外壁塗装についてご質問等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

  1. 御見積 診断無料

  2. 灼熱塗料の効果

  3. 外壁診断士とは

PAGE TOP